大学受験 英語

【完全版】マジ厳選!英語長文の参考書・問題集ランキング5選!

投稿日:

 

英語で一番重要な「長文」。

はっきり言って、

長文が出来るかどうか=英語で点が取れるかどうか

ですよね。だから、誰でも英語長文は出来るようになりたい。でも長文の参考書・問題集が多すぎる。

 

仕方がない。

私のガチでおすすめの英語長文の参考書・問題集を紹介しますよw

英語長文 参考書・問題集ランキング

私は

  • 飽きっぽい
  • 受験スタートが早い

ってことで、いろんな英語の長文の参考書・問題集を使ってきました。そして、使っています。

意外と、参考書や問題集ごとに差がありますよね。

レイアウトや使いやすさは私を基準に評価して、ランキングを付けています。だから、ぜひ順位より特徴を見て選んでください。

第5位「キムタツ式英語長文速読特訓ゼミ」

長文数:基礎編・難関編が15本。センター編が18本

※入門編は9本です。

入門編高校受験
基礎編センター6割
センター編センター8割
難関編MARCH合格

※上図のレベルは到達点です。

メリット

この参考書、長文の問題集としては完成度低いんですw。

では、なぜ入選したか?

  • 高速CDと音読のオンパレード
  • 速読、リスニングの超強化

たったこれだけ。されど、これだけ。

私は速読特訓ゼミの高速CDで同じ長文を20回音読し続けて、シャドーイングもできるようになった結果。

速読&リスニング無双

が始まりましたw

英検2級のリスニングもちょろかったですw。この速読CDのおかげで、メチャクチャ聞き取れるようになりました。

 

気になった人だけでいいです。↓の記事を見てください。

万人におすすめ出来る参考書ではないですが、ハマれば相当な英語力が付くと思います。

第4位「英語長文ハイパートレーニング」

長文数:12本 / 一冊

超基礎編センター6割
センター編センター9割
難関編MARCH・国公立

メリット

  • 長文の構造解説が超詳しい
  • 設問の解答根拠もしっかり書いてある
  • CDが2種類の速度

2019年4月に存在する英語長文の参考書・問題集の中で、おそらくTOPクラスの詳しさを誇ります。

長文はパラグラフごとのSVOCMと構造の説明、日本語訳付き。

設問の解答では、正解の選択肢はもちろん、なぜ他の選択肢が間違っているのかの根拠も説明してくれます。

 

そして、一番の良さは「音読学習」のしやすさ

CDは「スロースピード」と「ナチュラルスピード」があり、慣れていない人でも徐々に音読速度を上げることが出来ます。

英文もスラッシュで分かれているので、息継ぎの場所や「カタマリ」での理解が非常に分かりやすいです。

 

初めて英語長文の問題集を買うなら、絶対に「英語長文ハイパートレーニング」をおすすめします。

 

デメリット

  • レベルが少ない
  • ちょっと高い

この参考書の一番の欠点は「レベルが少ない」こと。

ハッキリ言って、「超基礎編」→「センターレベル編」は無理です。間に何か挟んでください。

レベルが少ないので、シリーズ間でのギャップが大きいんです。「センターレベル」→「難関編」はいいですけど。

 

そして、CDに2種類の音声が入っているとはいえ、少し高い。

買うのは高校生なので、もう少し値段は考えてほしかったですねw

 

初心者や高1、高2には最高の一冊ですが、総合的に見る他にも良い参考書があるので、第4位です。

第3位「イチから鍛える英語長文」

長文数:15本 / 一冊

Basicセンター6割
300センター8割
500MARCH・国公立
700早慶・旧七帝大

メリット

  • 設問の解説が天下一品
  • 記述問題多め
  • 英文の解説もよき
  • CD付き

普通に「やっておきたい英語長文」と「ハイパートレーニング」を足して1.5くらいで割ると、こうなります。

問題・設問は良質で、解説もかなり分かりやすい。そして何より、この参考書がポイントを置いているのは、

「設問の解答力」

です。

英文構造の解説は適度に、そして設問の解答に全力を注いでいるような参考書です。

こんな参考書は珍しく、記述問題も豊富です。

だから、国公立の2次試験や難関大学の対策にはもってこい。しかも発売日は2015年なので、まだ新入り。

新傾向対策にはかなり使えると思います。

 

デメリット

唯一あるとすれば、

  • SVOCMが振ってない

つまり初学者向きではないです。

「ハイパートレーニング」のような全文にSVOCMが振ってある長文問題集をやってから、解答作成・演習用として使うのが最高です。

もしくは、みっちり英文解釈の参考書をやってから、「イチから」を使えば問題ないでしょう。

 

ハイパーと合わせて使うのが、一番のおすすめです。

第2位「全レベル問題集英語長文」

長文数:平均10本 / 一冊

※①が7本、②⑤⑥が10本、③が13本、④が12本です。

①基礎レベル高校基礎
②センターセンター7割
③私大標準日東駒専
④私大上位MARCH
⑤私大難関ギリ早慶
⑥国公立ギリ旧七帝大

メリット

全レベル問題集のメリットは英語長文の参考書史上、一番のすごさです。

  • 大学別分析がついてる
  • SVOCMは当然。構文の解説まで
  • 毎回でてきた語句テスト付き
  • ディクテーション練習
  • 重要文法事項の復習コーナー
  • CDももちろん

マジでこの参考書をやりこめば、英語はOK。

まず大学別の英語試験の分析がついています。

これは対象大学を分析しています。これは「③私大標準レベル」ですが、画像以上に紹介されています。

こんな親切な参考書ありますか!?

ぜひとも過去問研究の参考にしたいような非常に有効な資料です。個人ではできない分析レベルですからね。

他の大学も見たければ、自分で買ってくださいw。あんまり出すと、著作権が危ういので。

 

また、全レベル問題集は段落ごとの解説です。段落ごとにSVOCMを振り、大事な構文を解説し、日本語訳・語句一覧を紹介。

本当に分かりやすい!

この解説で分からなかったら、選ぶレベルが間違ってます。参考書は間違っていませんw

それだけ分かりやすい(「どれだけ」か分かりにくいw)

そして、重要英文法の解説コーナー。今回は強調構文。長文では強調構文が分からないと、謎な訳になってしまいます。

このコーナーは有難い。

本当に良い復習になります。しかも、本当に重要な構文だけ紹介しているので、点に直結します。

 

マジで、完成度高いです。妹にも絶対使わせます。

デメリット

気づいた人もいると思いますが、

上限レベルが低い

 

一番上のレベルの「⑥国公立大レベル」でもギリ旧七帝大に合格できるか、できないか、くらいです。

つまり超難関大を目指すなら、必ず乗り換える時期が来るわけです。

私たちにとっては別に問題ないです。しかし、参考書の評価としては「レベルの網羅度が低い」のはマイナス評価です。

 

そして、⑤⑥は詳細な解説がなくなります

まったく旺文社は何を考えているのか。

全レベル問題集の一番の強みを自分で捨てに行くなんて、勿体ない。改訂版を待ちましょうw

 

ということなので、「④私大上位レベル」までやったら東進のレベル別問題集などに乗り換えましょう。

第1位「英語長文レベル別問題集

長文数:12本 / 一冊

※レベル6のみ10本

レベル1中学復習英検3級合格
レベル2上位高校受験準2級受験
レベル3センター6割準2級合格
レベル4センター8,9割 2級合格
レベル5MARCH・国公立準1級受験
レベル6早慶・旧七帝大準1級合格

メリット

この参考書の良い点は

  • クソ見やすい、使いやすい
  • レベルが豊富
  • 全文にSVOCMが振ってある
  • CD付き(な割に安い)
  • ポピュラーで王道

です。

「英語長文レベル別問題集」は一番の王道であり、それだけの評価を受けている参考書です。

流石、人気なだけあって完成度が高い!

CD付きなのに安い(税込み1000円いかない)し、6段階のレベルだから自分に合ったレベルを見つけやすい。

他の参考書は3段階で、シリーズで進めるには無理がありますよね。CDなしの基礎問題精構もあります。

 

CDがないと音読できないので、始まらないです。

 

次に、この偉大な見やすさを紹介します。

制限時間・目標得点つきの長文があって、

問題もありますが、普通なので割愛。

で、和訳は採点のポイントまで書いてある模範解答。もちろん、記号問題の解説もしっかりあります。

私は知らなかった知識・気づかなかった部分に黄色マーカーを引いています。マーカーを引いても埋もれない色使い。

配点も書いてあり、得点別にどれくらい「ダメなのか」「出来ているのか」も書いてあります。

(↓満点だったので、この文章の写真にしましたw)

そして、一番良いこの構造分析。全文にSVOCMが振ってあり、しかも語句リストが右側についています。

わざわざ単語を調べたり、自分でSVOCMを振って復習する必要もないのです。このページで完結。

非常に分かりやすいです。

 

このシンプルだけど、見開きで内容のメリハリがついている「レベル別問題集」は本当に使いやすいです。

写真では伝わらないかもしれませんが、自分で勉強すると勉強のしやすさが分かります。

 

デメリット

デメリットは1つだけ

構文を日本語で説明する部分がない

ことです。

SVOCMが振ってあるだけで、「ここは強調構文だよ」とか「これは分詞構文で、現在分詞ではないよ」とかの説明がないです。

だから、

レベル1・2…「基本はここだ!」

レベル3・4…「入門70」

レベル5・6…「基礎100」や「ポレポレ」

 

などの英文解釈を勉強してからやると効果が高いでしょう。

 

英語長文 参考書・問題集<ランキング外>

ここではランキング外だった参考書を名前だけ紹介します。

ランキング外の理由は主に2つ

  • 純粋におすすめできない
  • 私が使ったことがない

です。

他によさそうな英語長文の問題集

  • ポラリス
  • 英語長文PREMIUM
  • RISE

です。

書店で立ち読みした限りでは、「ポラリス」は「ハイパートレーニング」の類似本です。

「英語長文PREMIUM」は見たことがないんですが、「レベル別英語長文」の姉妹本と思われます。

「レベル別英語長文」に挟まっていた紙に書いてあったものです。

もしかしたら、「英語長文PREMIUM」の方が完成度は高いかもしれない。それくらい、期待してますw

 

あと「RISE」はCDが付いていませんが、演習用としては有能なので、一応紹介しておきます。

基本的にCDがない英語長文の参考書は使わない方がいいです。

音読練習ができないと、長文を読んだ意味はほとんどないからです。(音読については↓)

これから4技能化していくのに、音読によるリスニング力・スピーキング力・速読力の強化をしない理由はないです。

だから、CDが付いている参考書を買ってほしいわけですが、

RISEはOK。

やはり難関大志望者は難しく、長い長文を何本も読まないと点が取れません。その演習用としてなら悪くないと判断しました。

「やっておきたい」より完成度は高いので、おすすめです。

 

買わない方がいい英語長文の参考書

こういうこと言うと出版社に怒られそうですが、みなさんのためなのでw

私があまり推薦できない参考書は

  • ~~英語長文問題精構
  • 精読、速読プラチカ
  • ”毎年出る”頻出英語長文
  • 英語長文出題パターン演習

 

これらの参考書・問題集を買う理由はないです!

上の参考書はみなCDが付いてないです。先ほども言った通り、CDがない参考書は基本的に買わない方がいいです。

音読もしにくいし。

 

なにより、CD付きで上のような参考書・問題集は存在します。だから、わざわざCDなしの参考書を買う必要なないのです。

 

特に「~~英語問題精構」はやめた方がいいです。

古いし、CDないし、解説少ないし。

定番なのは、受験生がその「王道」という安心感に浸りたいからなだけで、内容は言うほど良くないです。

 

まとめ

今回ランキング形式で紹介した英語長文の参考書・問題集は本当におすすめだし、完成度は高いです。

あの5冊は、受験を任せても大丈夫です。

他のサイトは質の悪い参考書を紹介していたりしますが、この5冊だけは信じてください。

この5冊は本当にヤバイ!

 

ぜひ、英語長文で高得点が取れるようになってください。

 

 

 

-大学受験, 英語

執筆者:


  1. […] 【完全版】マジ厳選!英語長文の参考書・問題集ランキング5選! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雑念を消す最強の方法を3つ紹介!これで勉強にも超集中!

勉強していて雑念がでてくるのは宿命。   どんな人でも体験したことがあると思います。 今回はそんな雑念を消す方法の中でも私が普段から使う最強の2つを紹介します。 長期的に有効な方法が知りたい→雑念を消 …

東大理3の3人に2人は『鉄緑会』!難関中高一貫御用達の最強塾!

中学受験に合格し、中高一貫校に入学すれば次は大学受験が待っています。 その大学受験はどの塾で勝負するか。 東進にするか、河合塾にするか、駿台予備校にするか、などなど大学受験の塾はとても多いと思います。 …

【保存版】数学3cを最速でマスターする参考書・勉強法を紹介!独学もOK

数学3cなんて言ったら、理系数学の中で一番差がつく分野です。 「数学3cができない」というのは、理系の人にとっては致命的。だからこそ、良い方法で勉強すべき。 今回は数学3cでおすすめの参考書と勉強法を …

【大学受験 英語】0~センター198点までの勉強法・参考書を公開!

    英語の偏差値を上げたい! 数学がダメだから英語で稼がないと。 今は全くの英語バカだけど、将来的には…   そんな人たちのために、今回は私の実際の軌跡を紹介します。 中学生レベルの英 …

模試復習のやり方&ノートの作り方!模試は死ぬ気で活用せよ!

  模試といったら 模擬試験ですよ!   ”試験を模したもの”=模試 つまり、入試本番を想定して受けなければならないのが模試。   そんな模試を活用しない手はない。 今回は、模試の復習のやり方とノート …