中学受験 大学受験 高校受験

【保存版】勉強にやる気が出ない受験生へ!超おすすめの解決法5選!

投稿日:

 

勉強にやる気が出ない。

もう受験生なのに。さすがに勉強しないとヤバイのに。なのに、勉強のやる気が出てこない。

 

受験生あるあるですよね。

そもそも、今まで勉強してこなかった人が急に勉強を始めて「勉強のやる気」が湧いてくるわけないですが、

今回は最強の「勉強のやる気を出す方法」を紹介します。

 

私が今までに実践してきた中でも、特に「やる気」が出た方法を厳選して紹介します。

知らないと絶対に損。

それくらい効果的。そして、これで「やる気」が出なければ、あなたは受験勉強には向いていません。

まあ、それでも受験勉強はしないとダメなんですけどねw

 

「やる気が出ない」の解決法①
問題集のレベルを1つ下げる

「問題集のレベルを1つ下げる」というのは非常に効果的です。

皆さんに質問ですが、

  1. 難しい問題ばかりで、×だらけ
  2. 問題が簡単だから〇が多い

「1」「2」のどちらが良いですか?

 

当たり前ですけど、〇が多い方が楽しいに決まってます。問題集は軽快に進むし、「〇」を書くのって楽しいですよね。

あの「ザッ!ザッ!」っていう〇の音。

でも、多くの受験生は背伸びして、難しい問題集・参考書を使いたがる。

 

青チャート使ってませんか。

ポレポレ使ってませんか。

 

本当にあなたが相応のレベルならいいです。でも、8割以上の人は1ランク下の問題集・参考書が適正レベルなはず。

青チャートを解いていても、初見では手も足も出ない。ポレポレだって知らない単語が多い。構文がまったく分からない。

だったら黄チャート使ったり、入門英文解釈の技術70を使えばいい。

 

簡単な問題をどれだけ身に着けたか、が難しい問題を解くときにはバチコリ現れます。

基礎レベルを固める方が近道であり、楽しい。

それだけのことです。一回プライド捨ててくださいw

 

実際、基礎レベルの問題を極めてセンター模試で無双している方が楽しいです。私は「数学 基礎問題精構」だけで偏差値70超えて、楽しんでましたw

まずはセンターレベルを極める。それを目標にすると、スッと楽しくなっていきます。


 

「やる気が出ない」の解決法②
勉強の仕方を変える

例えば、

「数学」を1時間勉強した後に「物理」「化学」を1時間勉強する。

「日本史」をさんざん勉強した後に、すぐ「世界史」の勉強を始める。

 

当たり前ですが、飽きます。つまり「やる気」は削がれます。

  • 同じ系統の勉強を繰り返す
  • 新出事項ばかり勉強する
  • 休憩を挟まない

そんなの疲れるに決まってるじゃないですか。アントニオ猪木でも弱ってしまいますよw

日本史や世界史などの「暗記系」と数学や物理などの「思考・計算系」は交互に勉強すべきです。

そして、「新出事項」ばかり勉強しないでください。復習は楽なんです。一回やっているから。

どんどん進むより、適度に復習を入れて休憩した方が楽だし、効果的に成績が上がっていきます。

 

あと、人間の集中力はどんなに長くても90分と言われています。どんなに長くても、です。

目安として、1時間に1回の頻度で休憩した方がいいです。

 

ちょっとした積み重ねが「やる気」を徐々に削いでいるのです。少しずつ勉強が億劫になっていくのです。

少しだけ勉強の仕方を工夫すれば、簡単に「やる気」を取り戻せます。

 

「やる気が出ない」の解決法③
習慣化する

これは私が中学1年生のときに校長先生にじきじきに教わった方法です。

 

家に帰ったら、まず勉強。

ご飯を食べたら、すぐ勉強。

お風呂を出たら、また勉強

 

勉強が中断されたき、その後はまず勉強を始めてください。なんでもいいです。

一度勉強を始めてしまえば、絶対に30分程度は持ちます。だって、5分やそこらで終わる勉強なんてないでしょ。

こうやって「動作の次は必ず勉強」を習慣にできると、やる気とか関係ないですw

 

朝起きたらまずトイレに行きませんか。

 

そのレベルです。「やる気」なんかなくても、勝手に体が動いて机に向かっていってしまうんです。

3か月くらい続けると、この境地に辿り着けます。

 

こうなったらマジで楽。毎日コンスタントに2時間の勉強ができます。

毎日のサイクルの中に勉強が組み込まれているので、日頃の生活をするだけで勉強している状態ですね。

 

「やる気が出ない」の解決法④
名言・歌詞を心に刻め

私も解決法③の境地に辿り着くまでは大変でした。

毎日毎日「やる気」がわいてこないわけです。そんなときは名言集を読むと、簡単に意識が高まります。

 

明日はなんとかなると思う馬鹿者。今日でさえ遅すぎるのだ。賢者はもう昨日済ましている。

チャールズ・クーリー

私はこれが一番心に刺さりましたね。

私の周りは生物オリンピックとか数学オリンピックの好成績者ばかりなので、本当に賢者ばかりでしたw

だから、勉強するしかなかったです。

 

ちなみに、私の独断と偏見で選んだ「心に刺さる名言」を紹介しているので、ぜひ読んでください。

四字熟語でもいいと思います。

私は名曲もよく聞きますけど、効果は高めです。

 

「やる気が出ない」の解決法⑤
Studyplusを使う

Studyplusは

  • 自分の勉強を見える化
  • 他人の勉強計画を参考に
  • 同じ目標の人と集まれる
  • etc

という大学受験の勉強にはもう必須のアプリです。

自分の使う参考書を登録して、勉強時間をタイマーで計ります。そうすると、アプリが勉強時間を累積してくれます。

1週間の目標勉強時間もあってモチベーションが維持しやすい。

 

しかも他の人、特に同じ志望校の人の勉強時間や勉強計画も見ることが出来るので、やる気がわいてきます。

だって同じ東大志望の人が一日5時間勉強していいるのに、今自分が2時間しか勉強していなかったら「やる気」出てくるでしょ!

 

それでやる気出ない人は、受験やめた方がいいですw(冗談)

 

進学校の人なら仲の良い先輩とつながっておくと、参考書・問題集を選ぶのに参考になります。

私も横浜市立医学部の先輩5,6人と、東大文1の先輩1人とつながっています。

非常に参考になりますね。毎週40時間くらい勉強してます。

 

やっぱり人と比べて危機を感じるのが、一番簡単に「やる気」を出す方法でしょう。

 

まとめ

今回紹介した「やる気」を出す方法はどれも私が日頃から実践しているもので、効果が非常に高いものです。

ぜひ参考にしてみてください。

 

きっと勉強できるようになると思います。

 

 

-中学受験, 大学受験, 高校受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

俺たちが学校で勉強しているのに意味はあるのか!無駄なのか!

  誰もが通る道「学校で勉強する意味ってあるの?特に数学」 みたいなことは誰でも考えますよね。で、だいたい結論は 「将来使わないし、勉強しなくていいや」 って、勉強しない。テストをあきらめた …

【中学受験 国語】読解力を訓練できる勉強法は○○しかない!

  中学受験の科目の中でも、算数と同じく配点が高い国語。 しかし、 「国語の読解力の訓練方法」 という具体的な勉強法については、よくわからない。 実際 読書習慣多読新聞 などなどがおすすめされるけど、 …

【英語】中学生が リスニング力を爆上げする4ステップ勉強法を公開!

中学生になり始まった英語。 一番わけがわからないのは英語のリスニング。 テストのリスニングでいつも「あの外国人半端ないって。普通あんな速さ聞き取れる?メッチャ高速で話すもん!」 って思っている人、画面 …

高校数学ⅠAの単元一覧。単元の特徴!勉強の注意点など!

高校数学にはⅠAがありますよね。その中にも多くの単元、分野に分かれています。 そして、単元、分野どうしは関連していたり、独立していたり、勉強しにくかったり、勉強しやすかったりなどなど。 色々な特徴があ …

【大学受験 数学】模試の成績が伸びない!?超効く2つの改善方法

学校の数学の定期テストはできるんだけど、模試になると点が取れない。 数学を勉強しているのに、成績が伸びない。   そんな高校生はたくさんいると思います。数学ほど、いやらしい教科はないです(笑)。 しか …