大学受験

【古典】チート級に強いテスト勉強法!※定期テストは取れます。

投稿日:

 

定期テストの古典で、どんな勉強をしたらいいのか分からない。

英語ほどガチにはなれないけど、何を勉強すれば効率的に得点が取れるのだろう。

 

そんな方に朗報です。

今回は圧倒的に「楽」な古典の勉強法を紹介します。

どんな馬鹿でも一夜漬けで定期テストは高得点が取れると思います。それだけ即効性は強いです。

 

ただし、古典の実力はつきませんw

真面目に実力をつける勉強法が知りたい人は↓の記事を見てください。今回はあくまでもその場しのぎの勉強になります。

古典のテスト勉強法① 本文⇒日本語訳

まず「日本語訳」を丸暗記していきます。

ハッキリ言います。

日本語訳を覚えていたら、基本的に解けない問題はないです。だって内容は完全にわかるわけだから。

逆算ですよね。

 

例えば助動詞の識別でも、

 

「男もすなる日記というもの、女もしてみとてするなり。」

の助動詞「なる」「」「なり」の意味を答えなさい

土佐日記

という問題が出たとします。そのときに事前の勉強で⇓の日本語訳を暗記していたら、

男が書くと聞く日記というものを、女もしてみようと思って書くのである。

「と聞く」って書いてあるから、「伝聞」だ。「みよう」って言ってるから、「意志」以外考えられない。

「である」だから「断定」だろう。

 

というふうに埋めていけるわけです。日本語訳を聞けば、なんとなく助動詞の意味は思い出せるでしょ?

識別なんて高度なことはしなくても、日本語訳を覚えるだけで、定期テストで必ずでる助動詞の意味は満点です。

 

特に「傍線部を日本語訳しないさい。」系の問題はウンチッチです。

日本語訳を覚えているんだから、覚えていることをそのまま書けば満点に決まってるじゃないですか。

 

他には「重要語句の意味」を問う問題もチョロイ。

たぶん問題を解いている途中に「だから俺は全部知ってるんだってw!」と言いたくなるくらいチョロイ。

 

日本語訳を覚えているというのは、DS版のポケモンで攻略本を持っているとき以上のチートです。

あのマスターボール99個にできるやつ知ってますか。

それくらいチートです。

 

分からない人は、ドラゴンボールの破壊神ビルスくらいチートということです。悟空の身勝手の極意でもいいですけど。

 

古典のテスト勉強② 走るメロスを使え

世の中には何でもあるもんです。

「作品名+走るメロス」で検索すると、その作品の現代語訳と解説。予想問題が付いています。

https://manapedia.jp/list?subject_id=9

↑のURLが走るメロスの古文のページです。とりあえずブックマークしておくことをおすすめします。

 

実際、古文なんて作品の中で狙われる内容はある程度決まっているわけです。

徒然草の「花は盛りに」が出題されたら100%「心あらん友もがな」が出題されるんです。

他にも狙われるところはありますが。

 

そして、先ほどのサイトでは狙われる内容と解答がしっかり書いてあります。

その内容を覚えておけば、相当な数の問題が定期テストにも出題されると思います。

 

もう事前カンニングみたいなもんです。

最初から答えを知っている状態でテストを受けて、高得点を取るというクソ戦法。

 

まとめ

定期テストに授業でやった作品が出題されるのは、絶対です。

その作品の日本語訳を覚えて、事前カンニングをすれば、そこの大問は満点が取れますよね。

初見の問題で全滅しても、50点は確定です。

おそらくあて勘でもある程度は当たるので、60点は確実に超えるでしょう。

 

これが定期テスト対策

 

本気で古文の力を付けたい人はぜひ⇓の記事でまともな勉強法を行ってください。

今回紹介したのは、本当にヤバイ人の救済策です。

 

 

 

 

-大学受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【背理法とは?】この例なら、どんな馬鹿でも背理法が分かる!

  高1の数学で習う「背理法」。 高校数学では数学的帰納法と同レベルに嫌われる「背理法」ですが、実はとっても簡単。 みんな毎日「背理法」を使っているんです。   それをちょっと難しく言っただけ。 今回 …

英語で単語ノートを作るのは時代遅れ!最強無料アプリmikanが強い

  こんにちは。(みかんでけえ)   今回は、英語で単語ノートを取っている可哀想な人たちにメッチャ有能な無料アプリmilkanというのを紹介しようと思います。   という …

数学は薄い問題集こそ正義!網羅系なのに薄い基礎問題精構とは?

今回は、数学の薄い問題集・参考書について紹介していこうと思います。 なぜ、青〇ャートみたいな信頼とページ数が厚い問題集を使わないのか。(←結構うまくねw) それは、 中途半端になるからです。 結局、受 …

【心に響く】コツコツ努力する受験生へ最高な四字熟語29選!

いよいよ受験生は最後の追い込み時期。(現在2018年12月30日) 今回はそんなコツコツ努力する受験生を応援するための四字熟語を紹介していこうと思います。 「不屈」=「ふくつ」=「29つ」ということで …

数学が全くできない!?誰でも「数学が面白いほどわかる」参考書って!?

  数学が驚くほどできない。 学校の授業はサッパリ、何の話をしているのか分からない。 何を勉強していいのかも分からない。   「数弱の極み」の人って本当に困っていると思います。 そこで、 今回は数学が …