大学受験

理三受けてきました

投稿日:2022年2月28日 更新日:

 

 

今まで閲覧してくれていた人、応援してくれていた人、

みなさんには申し訳ないですが、

 

 

理三は多分落ちました。

 

 

ギリギリの可能性は残ってますが、そう奇跡が安々と起こるわけもないというのが正直なところです。

 

 

自己採点は怖くてしていません。ただ自分の感触としては

国語40 数学70 英語80 理科80

共テ102.6/110

Σ370〜375

 

もしかしたら計算ミスをしていて、−10点、いやもっと低いかもしれません。

もしくは、

勘が当たって+10くらいはあるかもしれません。

 

去年と同じ合格者最低点ならボーダー上ですが、

ここ数年380〜390で推移していたことを考えると、

まあ客観的に見て落ちてる確率の方が圧倒的に高いです。

共テで例年に比べて−5点だと仮定すると、

  • 今年の二次の難易度が去年と同じ
  • 自分にこれ以上ミスがない
  • 勘が当たりまくる

この3つが奇跡的に揃えば合格。一つでも欠ければ即不合格。まあ合格可能性が0ではなくとも、かなり低いことはわかってもらえたと思います。

 

これだけ勉強法を語ってきて、最後の最後に結果を残せなかったのは無念です。

 

他の大学についてですが、

私立は経済的な理由で出願してなく、今の頼みの綱は「一橋後期」のみです。

とりあえず足切はクリアしてました。

 

 

防衛医大は、

面接で「防衛医大に行きたいわけではない」と言ったら落ちました。

そりゃあそうですけどね。

まあ防衛医大は別にいいです。後悔はないです。正直に言えと面接官に言われたので正直に言ったまでです。

 

 

体力的に浪人はキツイことを考えると、正直一橋が取れなかったら終了です。

どうするかは決めてません。

感情的・地理的・経済的な理由からまともな予備校生活は非現実的です。

宅浪する体力とモチベはありません。

 

でも、

なんの実績もない私が就職できるほど社会は甘くありません。

それでも多分自殺はしないので安心してください。

やるなら生きるか死ぬかの賭けに出てから、意味のある死を選びます。

 

元々「理三と一橋後期」だけというリスキーな挑戦は、

自分の成長に必要だと思ったことなので今更「理一にしておけば」という後悔はありません。

理三に手が届くのに挑戦しなければ、私は今後の人生でいつも安全牌をとる、つまらない人間になることは確実でしたから。

この挑戦には意味があったと思います。

 

 

今は一橋をなんとか取りたいと思う一方で、気の緩みと一橋に対する油断があります。

駄目だとは思っていても難しい所があります。あと12日間で何とか調整していきます。

ただ今後どうなるかはわかりません。

 

もし私が理三に受かっていれば、ブログを活性化させようと思っています。書ききれてないことは山程ありますから。

ただ

理三に落ちて一橋に行った場合はブログは休止する可能性が高いです。

一橋にも落ちてしまった場合はブログは廃止します。

 

個人的な理由で申し訳ないです。

ただ敗者がこれ以上偉そうに語る勉強法はないと思っています。

 

結局勝負の世界では、勝った人間こそ全て。途中経過がどんなに良くとも悪くとも、最後に結果を残せば勝者。残せなければ敗者。

一点差で落ちても足切で落ちても結果は同じなんです。

これから受験をする人には、これを肝に命じて勉強に励んでほしいです。

 

これで一区切りです。

今までありがとうございました。

また機会があればそのときは改めてよろしくお願いします。

-大学受験

執筆者:


  1. アナルルル より:

    おめでとうございます!!

  2. 高一東大理一志望 より:

    dio様合格おめでとうございます!
    これほど有益な情報が載ってるサイトはないですし、金銭的な理由で独学で理三を目指して勉強している方にも大きな希望を与えて頂けたと思います。。これからも頑張って下さい!応援しています!

  3. Lumi より:

    受験、お疲れ様でした。
    今日、初めてdioさんのブログに出会いました。これから、じっくりブログを読んで参考にさせてもらおうと思っております故、このままブログを続けて頂ける結果になる事を、祈ってます!

  4. トイレ行きたい。 より:

    おめでとうございます!!!!!

  5. よくコメントする人 より:

    スタプラ見ました
    信じてました
    本当におめでとうございます

  6. クルス より:

    下の娘の勉強法を考えている時に、あなたのブログを見つけました。それから過去記事も含め、参考にさせていただいています。
    まだ高校生なのに、真摯に勉強に向き合う姿勢や探究する心、本当に頭の良い子なんだなと感心しています。

    我が家は上の息子は地元金沢の国立大医学類に進学しており、そこには様々な同級生がいます。現役で入学した学生はほんの少数で、何浪かして入学してきた学生たちが大多数で、一度別の大学(学部)に入学したが宅浪して入りなおした学生、官僚にまでなったけどやはり医師になると入ってきた学生など、本当に様々です。
    我が子はたまたま現役でいきましたが、個性豊かな友人達から学ぶことが多く、勉強になると言っています。

    あなたの人生はまだまだこれからです。本当に自分が何をしたいのか、長い人生どう生きていきたいのか、勉強だけではないこれからの人生について、後悔のない選択ができるように願っています。

  7. ジョジョ より:

    dioさんなら奇跡を起こせると願っている

  8. トレイン より:

    毎回参考書を選ぶとき、参考にさせていただきました。
    とてもわかりやすい文章で、参考書の使い方やゴールがよくわかりました。
    このブログを閉鎖してしまうのはとてももったいないと思っています。
    もしダメだったとしても、一橋の受験を応援しています。
    最後まで、dioさんなら東大の理Ⅲに合格すると思っています。
    ありがとうございました。

  9. カステラ好き より:

    本当にお疲れ様でした。
    中学受験生時代から数えると
    10年くらいでしょうか。

    数年後に受験生となる娘とともに、
    某所や、このブログで
    毎日勝手に応援していました。

    このブログで紹介された
    参考書は、実際に使ったり、また
    今後使う予定のものも
    たくさんあります。

    塾に行かず、家勉している者にとって
    このブログは、心の拠り所でした。

    発表前で、辛いなか
    一橋の過去問をされてる姿勢には
    頭が下がります。

    どのような結果、決断であれ
    鉄緑会など塾に行く(頼る)人間が多い中、

    自分で参考書を選定し
    自分で計画を立てて
    受験生の頂点に近いところまで
    自己プロデュース出来たdioさんには
    輝かしい未来が待っていると思います。

    大学生、社会人になったら
    塾やマニュアルはありませんから。

  10. なおこ より:

    今までも十分に努力を続けてこられたかとはおもいますが、もうひと踏ん張り!
    頑張って下さい!!
    dio様!応援しています!!

  11. たかしら より:

    理3受験は、医師になるつもりでだったのでしょうか。学力の誇示が目的でしょうか。どちらでも問題ありませんが、学力は高くて当然ですが、医師に求められるのは+不屈の闘志です。親の経済力はどうにもなりません(私もそうでした)が、医師の業務に比べたら、宅浪くらいなんてことありません。20年後にそう思うはずです。新人の医師になれば恥はいっぱいかきます。努力が結果につながらないこともたくさんあります。それでも立ち上がる人が大成すると思います。医師になって20年ですが、息子(田舎の中2)の受験のためにこの2年くらいあなたの記事をみていました。これで終わりなんてもったいない。イチローがある日4打席3振して、野球をやめるでしょうか。

  12. 中学生母 より:

    理3受験、まずはお疲れさまでした。
    これまで色々と教材やその活用のしかたを教えていただき、ありがとうございました。
    大変有用な情報が多く、助かっています。
    すべての不確定要素がよい方向に振れて希望通りの結果が出、ブログが続きますように願っています。

  13. コンざぶろう より:

    前期、お疲れ様でした。今までdioさんのブログに教えて頂いたことは、計り知れないです。本当にありがとうございました。このままブログを続けて頂ける結果になる事を、祈ってます!

  14. あびママ より:

    dioさん、
    まずは一旦お疲れ様でした。
    私は受験生の母としてブログを拝見していましたが、dioさんの戦略はもちろん、考え方にも学ぶことが多く、いつかお礼を申し上げたいと思っていました。
    今回の結果はとても残念ですが、dioさんのこれからの人生で、この過程があってよかったと思える日が来ることを心からお祈りします。どんな形であれ、dioさんのこれからの人生が幸多きものとなりますよう応援しています。

  15. ゆーいち より:

    受験勉強を再び始めようと思い辿り着きました。あなたの考え方、行動力、とても現役生には思えません。尊敬しています。どんな道に進むにしても、自信を失わずこれからの日本を牽引する人物になってください。

  16. ブラフォード より:

    受験お疲れさまでした。
    dioさんのファンです。
    あなたの考え方やん勉強に対する考え方には、ずっと助けられています。
    LUCKとPLUCKがdioさんにはあります。

  17. 吉田裕美 より:

    お疲れさまです。途中報告、ありがとうございます。私は40代の会社員の母です。
    貴方の一ブログファンでもあります。すぐに塾に頼る時代の中、貴方は独学で勉強され、それを教えてくれました。勉強とは、
    自分でその方法を見つけだすことだと気づかせてくれました。綴られる言葉に嘘がなく、何度も読ませていただきました。
    勇気をもらいました。とにかく、お礼を言いたくてメールしました。ありがとうございます。ブログ、継続して欲しいです。
    なんでもいいので、書くことを継続してください。

  18. トイレ行きたい。 より:

    お疲れ様でした。
    本当にお疲れ様でした。
    俺はあなたにかなう実力なんて絶対にないですが、是非このまま続けてほしいです。
    たくさんdioさんに頼ってきた視聴者がいるからこそこの記事は続いていたことでしょう。本当にこのまま続けてほしいです。
    結果はどうあれ、模試などでもあんなにいい成績をとっていたから、皆さんはあなたを頼ってきて、将来への選択肢をdioさんにかけてきた人がるのではないのでしょうか。
    でも、本当にお疲れ様でした。文才なくてすみませんでした。
    お疲れ様でした

トイレ行きたい。 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中高一貫校はずるい?中高一貫には実はある狙いがあった?!

最近、中高一貫について調べていたら、↓のような話を見つけました。 中高一貫教育がずるいと思ってしまいます。私は底辺公立中学から学区一番の公立→家から通える旧帝大で頑張ってきました。 当時中学受験をして …

【ノートの取り方】成績が絶対UPする良いノートの取り方&コツ5選!

ネットで 「良いノートの取り方とは」「東大生のノートは必ず美しい」 とかノートに関する話を最近よく目にします。まあ、よく目にすると言っても最近ノートについて調べていただけなんですけどw   良いノート …

「勉強しない高校生」への禁句&接し方のコツ!by現役高校生

    高校生にもなって勉強しない。   高校受験で燃え尽きたのか。 スマホが大好きすぎるのか。   まったく勉強しない。成績もまるで気にしない。 という高校生が多いそうですね。   かといって親が下 …

【高1・高2必見】絶対に今勉強すべき2つのこと。

  いよいよ高1、高2。 徐々に高3、大学受験を意識し始めるころ。   そろそろ 受験勉強を始めないといけない。 けど、 高1、高2のうちに何を勉強すべきなのか。   という悩みを持つ人は多いと思うの …

【2020年版】心に響く!受験応援ソングのランキング25選!

  受験は不安がつきもの。   受験は人生を決める大勝負です。緊張したり、不安にならない方がおかしいくらいです。 そんな受験の不安は「受験応援ソング」で吹き飛ばしましょう。   夢を追いかける、必死に …