塾関係 大学受験

東進からの贈り物。成績優秀者がもらえるプレゼント紹介。

投稿日:

 

 

最近の全国統一高校生テストで入賞したという話は↓で既にしました。

 

それで東進の全国統一模試で成績優秀者に入ると、プレゼントをもらえることになっているわけです。

今回はその東進からの贈り物が届いたので、紹介しようと思います。

 

 

東進からの贈り物

届いたものは3つ。

  • Google Nest Hub
  • 表彰状 in 額縁
  • 表彰状(小)

 

写真撮ったんで、貼っておきます。

 

まず「Google Nest Hub」ですが、

思ってたのと何か違う

 

最初はiPadモドキみたいな、タブレット型の端末がもらえる予定で楽しみにしていたんですけど。

アレクサ―の薄型画面付き」みたいな予想外なやつが来ましたね。

 

ほぼほぼグーグルアシスタントの機能のみで、話しかけた内容に返答する形で情報が返ってきます。

しかし、

コイツが頭悪い
本当にAIかと思うくらい頭悪い。

超的確に話しかけてあげないと、ちゃんと検索してくれないんですね。

少し噛んだり、言い方が不適当だったり、曖昧な話し方をするとすぐ「おっしゃっている意味がよく分かりません。私ではお役に立てないようです」

って返してくるんです。

 

しかも使えないだけでなく。

妹がグーグルアシスタントにドはまりして、四六時中話しかけてるんです。一日の間に、何回明日の天気聞くつもりだよ。

っていうくらい永遠同じ問答を繰り返してます。

 

ザコイ褒美ならいらんわ。

まあメルカリで新品8,000円が相場だったんで、売れば利益7,000円くらい出るんですけど。

東進ちょっとケチった説。

 

 

次は「表彰状 in 額縁」「表彰状(小)」ですね。

「表彰状 in 額縁」はマジでデカい無駄にデカい

横70cm縦40cmくらいあります。このせいで、無駄に大きな段ボール箱に詰めて送ってきたんですよ。

しかも幅とるだけで体積ないから、クッション材(ただの紙だけど)が超大量に入ってて片付けるの面倒くさい。

超カサバルから捨てにくいし。

 

そんで「表彰状(小)」ですが、何のために入れたのかは謎。

なぜか「全国統一高校生テスト 成績優秀者」って書いてあるテプラのシールみたいなの同封されてるし。

中身ショボイ割に包装頑丈で、開けるの大変だったし。

 

なんじゃい。これは。

 

まとめ

まあ、成績優秀者になると、こんなのもらえるよ。

ってことです。

高3部門で優秀者に入っている人は、また違うワンランク上の賞品をもらっているようです。

次は、そっちでiPadゲットだぜ。

 

 

-塾関係, 大学受験

執筆者:


  1. mikan より:

    初めまして。
    いつも拝見しております。数学の参考書について、質問させていただきます。
    現在高2の理系女子、浜松医科大学の医学部志望です。(自分は勉強はどちらかと言えば好きなほうではありますが、容量が悪く数学も得意ではないです。)
    数II Bは微分・積分、空間ベクトル、確率分布以外は授業を終えました。
    学校では青チャートを長期課題・自主勉強用に購入していて、実力テストでは問題がそのまま出たりすることもあります。今まで青チャートを使用して数学を勉強していたのですが、あまり自分には合っていないように思います。参考書などをやり終えることに達成感を感じるもので、進んだように感じられない青チャートの膨大な量に心が折れそうです…
    そこで、いっそ基礎問題精講に変えてしまおうか迷っています。ただ、学校では青チャートばかり使用されるので(笑)、自分に合うのかどうかと少し抵抗があります。
    以前の基礎問題精講の記事を読みまして、ぜひアドバイスをいただけないかと今回コメントさせていただきました。長文になってしまいすみません。よろしくお願いいたします。

    • dio より:

      mikan さん
      コメントありがとうございます。
       
       詳細な状況説明ほんとにありがたいです。質問の答えですが、なかなか難しいですね。数学に時間が取れるなら「基礎問題精講」に行って、高速で終わらせるのはアリです。たぶんmikanさんも私と同じく成果が目に見えないと辛いタイプだと思うので、「基礎問題精講」は合うと思いますよ。ただ浜松医大は英数理の配点が均等なので、「基礎問題精講」「1対1」「やさ理」みたいなルートを悠長にやってると時間が足りないかもしれません。ササっと短期間で終わらせるようにしてください。高3では理科にも時間が割かれます。
       数学に時間が取れないなら「青チャート」を頑張って進める。周回数が増えてくれば、自然と楽に進むようになるかもしれませんし、学校との兼ね合いもいいです。たぶん問題数は多くても、いろいろ踏まえれば「青チャート」の方が時間節約になると思います。行こうと思えば直接「やさ理」などにも進めますし、数学はそこそこの点数でいいならコッチの方が楽。
       たぶんmikanさんは今「基礎問題精講」に行こうとしてると思うので、行っちゃって大丈夫です。結局は、気持ちに反して近道を歩くか、気持ちに従って遠回りを歩くかです。まだ高2なので心の向く方を選んでもらっても、頑張ればなんとかなります。まあ私なら迷わず、気持ちに従って遠回りを全力疾走しますけど。
       
       

      • mikan より:

        とても早く、丁寧なお返事をありがとうございました。
        ひとまず基礎問題精講を使って勉強してみます。
        普段からあまり部活の活動がなく少し時間の余裕がありますので、コツコツと遠回りを全力疾走していきます!
        もう一つ失礼します。基礎問題精講のあとのおすすめのルートは、1対1→優しい理系数学でしょうか?

        • dio より:

           はい、頑張ってみてください。
           理系の人なら「基礎問題精講」⇒「一対一」⇒「やさしい理系数学」が一番効率的に進めると思います。前半2つがインプット用、最後のやさ理をアウトプット用に使う感じです。
           また迷ったら相談してください。できる限りで力になります。

  2. […] 東進からの贈り物。成績優秀者がもらえるプレゼント紹介。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

数学的帰納法 不等式もこれで余裕!両辺の差を取る理由も解説!

今回は数学的帰納法の不等式編について説明していこうと思います。 数学的帰納法の不等式編はもちろん等式編よりレベルが上がります。(本当にちょっとだけですが) なので、等式の数学的帰納法が出来ない人は不等 …

「勉強時間」を語る奴は落ちる。成績の差はすべて「勉強量」!

    受験といったら、 1日10時間勉強。 夏の400時間勉強。   といった、 圧倒的な「勉強時間」を意識しますよね。 その長時間勉強にとらわれてか、みんな「勉強時間」にこだわっている。   です …

【東大 数学】文系数学で差をつけるための勉強法&参考書12選!

    今回は東大の文系数学に関する記事です。 東大文系で必ずキーになるのが 数学   東大数学に耐性を持っておくことで、他の受験生に一気に差をつけて合格を近づけることが出来ます。 では、 東大数学を …

『基本はここだ!』ガチで点数がハネ上がる使い方を紹介!

    英語の点数をとにかく上げたい。 長文をスラスラ読めるようになりたい。   そんなときに絶大な効果を発揮するのが英文解釈。そして、英語の初心者の成績をグングン上げてくれるのが、 『基本はここだ! …

「大逆転!」進学校の落ちこぼれが逆転してトップに浮上する勉強法!

  進学校あるあるの   「小学生、中学生のときは結構頭が良い方だったが、進学校に入って周りのレベルが高すぎて挫折。」 「小中学のときに、勉強があまりにも上手くいきすぎる。→勉強をなめ切り、気づいたら …