中学受験 大学受験 高校受験

【やる気】受験勉強にポジティブになれる四字熟語25コ厳選!

投稿日:2020年1月4日 更新日:

 

 

受験勉強はメンタルが削られる。

学力より気力で決着がついてしまいそうだ。

 

それくらい疲れる受験勉強。

だからこそ、「受験勉強にポジティブになれる四字熟語」でやる気&元気をもらってください。

今回は私の好きな四字熟語25個を紹介します。

 

受験勉強 四字熟語

大死一番

大死一番(だいしいちばん)

死んだつもりで奮起すること。

一生に一回しか訪れない大学受験。

しかも、

この一回で人生決まりかねない重要な戦い。

それなら、

何よりもガチで、今までで一番頑張ってみなさいよ。

 

「死ぬつもり」じゃあ足りない。

「死んだつもり」でやりぬけ。

 

独立独歩

独立独歩(どくりつどっぽ)

他人に頼らず自分の信ずる道を進むこと。

成績も偏差値も人に頼っていては、いつまで経っても上がらない。

 

家庭教師

先生

 

そんなもの成績にとっては副次的な要因。

自分が勉強を頑張って初めて成長する。偏差値が伸びる。成績が上がる。

そうして志望校に受かっていくんです。

 

百挙百捷

百挙百捷(ひゃっきょひゃくしょう)

どんなことも、やればやっただけうまくいくこと。

仕組みは単純。

勉強すれば、勉強するほど成績に反映される。

 

今の偏差値は、あなたが今までに勉強した努力を評価している。

今から毎日勉強する。

受験まで毎日勉強して、積み重ねて、作っていったものが最後に成果として現れる。

 

それが合格か、不合格かは、どれだけやったかにかかっています。

 

勇往邁進

勇往邁進(ゆうおうまいしん)

勇気を持って目的に向かい、突き進むこと。

大学受験に「ちょっと待った」はないんです。

自分が休んでいる間にも、他のみんなは勉強している。

自分がご飯を食べている間にも、他のみんな勉強している。

 

休憩しているうちに、周りはドンドン成長していきます。

進むしかない。

 

「勉強しても不合格だったら…」じゃない。

勉強して志望校目指して進んでいくしか、残された方法はないわけです。

 

困知勉行

困知勉行(こんちべんこう)

苦労しながらも努力を重ねて実際にやり遂げること

これ、まさに受験勉強。

 

苦労して毎日勉強する。努力する。

いつも学校帰りに行っていたカラオケも、マックも全部捨てて勉強。

 

ただ1つ違うとすれば、「実際にやり遂げること」ができるかどうか。

志望校合格が叶うかどうか。

それが大学受験のゴール。

 

格致日新

格致日新(かくちにっしん)

物事の道理や本質を追求し、知識を深め、日々向上していくこと。

研究職の人に似合うような四字熟語です。

でも、

受験生にだってジャストミート。

 

知識を深めて、日々向上する。

急に成績が上がうことはないんです。だから、日々の努力によって少しずつ向上するしかないんです。

日々の積み重ねが大事。

 

青雲之志

青雲之志(せいうんのこころざし)

立身出世して高い地位にのぼろうとする大きな望み。

向上心。

「志望校に合格してやろう」という願望。

 

その心なしには受験勉強は続けられません。

受験勉強が楽しくて、大学受験をする人なんていません。

みんな向上心のため。

 

この四字熟語は上を向く大切さを思い出させてくれます。

 

永劫回帰

永劫回帰(えいごうかいき)

一瞬一瞬を大切に生きること

勝負を決めているのは、この一瞬一瞬。

 

才能でも学校の差でもなく、

この一瞬一瞬をどれだけ大切に生きたかです。

 

勉強している瞬間瞬間に、

どれだけ集中しているか。

どれだけ妥協せずに考え続けているか。

 

その差。

 

気骨稜稜

気骨稜稜(きこつりょうりょう)

切れ味鋭いナイフのように道を切り開き信念を貫こうとする前向きな気持ち

「気骨」は自分の信念を曲げない強い心を表します。「陵」は角のことで、尖っている、鋭いという意味

 

模試の偏差値が低くても、志望校の判定がE判定でも。

また明日から勉強して、進んでいくんです。

 

「志望校合格」という目標のために、日々前をかき分けて勉強していくしかないんです。

塾の先生や親に「志望校変えたら?」と言われても、頑張って前に進んでください。

 

下学上達

下学上達(かがくじょうたつ)

身近で初歩的なことから学び始め、次第に高度で深い道に通じること。

基礎から極めていく。

 

受験勉強では当たり前の考え方なのにも関わらず、多くの人は基礎を極める前に応用に進む。

なんでなのか。

焦った結果、遠回りしていることに気が付いていない。

 

この四字熟語の通りに、基礎から順番に身に着けていく。

それだけが高度な場所にいける唯一の道です。

 

不惜身命

不惜身命(ふしゃくしんみょう)

全てをかけて物事に取り組むこと

部活を終えたら、もうすべてをかけてください。

すべてをかけて勉強に取り組めば、

少なくとも悪い結果にはならないはず。

 

どれもこれも選ぶことはできない。

受験勉強を選ぶしかない。

 

一陽来復

一陽来復(いちようらいふく)

寒い冬が終わり、春が来るように、苦難の後には明るい未来が待っているということ

よく言う「人生トントン説」ですね。

悪いことが続けば、次は良いことが待っている。

 

今日悪いことがあったなら、明日は良い日かもしれない。

今週悪いことばかりだったなら、来週は良いことばかりの週かもしれない。

受験当日まで悪いことばかりでも、受験当日から良いことがスタートするかもしれない。

 

そのために、

今できることを頑張っておく。

 

抜山蓋世

抜山蓋世(ばつざんがいせい)

威勢がきわめて盛んなこと。「抜山」は山を引き抜く力。「蓋世」は世の中を覆う気力のこと。

今まで隠していた自分の「やる気」をすべて勉強に注いでください。

メラメラで勉強してください。

 

本気でやって、良いことがある。

それを経験するだけで、一気に勢いが付きます。

勢いをつけることは非常に重要。「抜山蓋世」の勢いで一気に受験勉強を駆け抜けましょう。

獅子搏兎

獅子搏兎ししはくと

たとえ簡単なことでも油断せず、全力で努めるべきことのたとえ

簡単な問題が出たからって、油断してるとケアレスミス。

どんな問題も本気で解いて、本気で見直す。

 

入試はその1点で勝負がつきます。

解ける問題を落として不合格になったら、一生後悔しますよ。

 

円木警枕

円木警枕(えんぼくのけいちん)

苦労して懸命に勉学に励むたとえ。また、物事に精励して寝る間も惜しむこと。

眠り込んでしまわないように、すぐ転んで目が覚めるようにした丸木の枕の意から来てます。

睡眠時間を削ってまで勉強するのはNG。

しかし、それくらいの意気込みで勉強しなきゃ到底合格することはできないでしょう。

 

本当にそんな枕があれば、1つ買っておきたいです。

 

移山造海

移山造海(いざんぞうかい)

大きな目標に全力でぶつかれば自然を造り変えてしまうこともできるということ

自然を作り替えるほど頑張れよ。

なら、

絶対に無理かもしれない自分の夢を叶えるくらい、勉強を頑張れ。

 

堅忍果決

堅忍果決(けんにんかけつ)

苦しくても挫けずに耐え忍び、いざその時が来たら迷わずに決断するという意

受験当日まで、ただひたすらに努力する。

成績がうまく上がらなくても、塾の先生になんと言われようとも、勉強が苦しくても。

 

くじけないで、しっかり勉強して耐える。

受験当日のために。

受験が来たら、迷わず正解を決断するために。

 

敢作敢当

敢作敢当(かんさくかんとう)

思い切って物事に取り組み、その結果には潔く責任を取る事。

本気でやれば、諦めが付きます。

でも

出し惜しみをすれば、一生後悔する。

 

受験勉強をフルスロットルでやった人にしか生まれてこない「潔さ」。

潔く諦められるほど努力していれば、もし不合格でも何の未練もなく滑り止めにも進めるでしょう。

でも合格する私たちにとっては縁のない話ですね。

 

乾坤一擲

乾坤一擲(けんこんいってき)

運命をかけて、のるかそるかの大勝負をすること

受験勉強ってこの四字熟語みたいな感じ。

この先の人生をかけての大勝負。

 

本気であたりに行って、勝つか負けるか。

でも、

受験は運じゃない。

頑張って勉強した分だけ、勝てる確率は上がっていく。だから、今から本気で勝率を上げに行く。

 

鞭笞策進

鞭笞策進(べんちさくしん)

己に鞭打ち戒めることから転じて、目的を達成するために、必死で努力すること

自分を戒めろ。

Youtubeをやめ、Tiktokをやめ、スマホを親に預ける。

誘惑をすべて自ら絶って、自分を戒める。

 

そこから努力の始まり。

本気で集中できる環境を作って、本気で努力する。

 

必死で努力するために、自分を縛る強さを手に入れてほしい。

駑馬十駕

駑馬十駕(どばじゅうが)

才能の劣った者でも努力を怠らなければ、やがては才能のある者と肩を並べることができること

自分は親の学歴が高いわけでも、才能があるわけでもない。

でも、

毎日コツコツ努力を重ねていけば、いつかは才能ある連中に追いつける。

そして追い越せる。

 

そう信じて、日々勉強していく。

駑馬十駕は私が好きな四字熟語ランキングでも上位に入ります。

 

初志貫徹

初志貫徹(しょしかんてつ)

はじめに心に決めた望みや志を最後まで貫き達成すること

はじめに「○○大学」を志望校にしたんだ。

もう変えられない。

 

受験が終わるまで志望校は変えない。高い目標をひたすらに追いかけることで、向上していく。

 

志望校は一度下げたら止まりませんよ。

妥協は依存症。

一度やってしまえば、一生抜け出すことは不可能です。

 

一竜一猪

一竜一猪いちりょういっちょ

努力して学ぶ者と学ばない者との間には、極めて大きな差ができるということ。

「竜」は賢者をたとえ、「猪」は愚者をたとえる。

今は周りのやつがバカにしてくるかもしれない。

自分だけが勉強していると、冷やかされるかもしれない。

 

でも

きっと受験をするときには雲泥の差ができているはず。

今勉強するあなたと、今サボっている他人とは日々差がついています。

 

勉強していることは正しいことです。

誇りに思ってください。

 

人事天命

人事天命(じんじてんめい

最善の努力をし尽くしたうえで、その結果は運命に委ねるということ

最後までやり抜いたら、あとは天に祈るだけ。

やることやったら、静かに待つだけ。

 

本当の努力をした人は、結果発表まで落ち着いていられます。

だって

自分はすべてを出し尽くしたから。

これ以上はもうない。

 

あとは神様頼み

 

含笑入地

含笑入地(がんしょうにゅうち)

笑いを含んで地に入る。何も思い残すことなく、安らかに死んでいくこと。

 

最初の四字熟語は「大死一番」でしたね。

受験が終わるころには、すべてを出し尽くして、何の未練もなく、家に帰れるといいですね。

それこそ、

「死んでも構わない」気持ちで努力することができたら、幸福です。

 

まとめ

今回は受験生を励ますような四字熟語を25個紹介しました。

どれも私基準で特に好きなものを選びました。

 

だから、みなさんの趣向には合わないかもしれません。

でも、

これが私の受験生への最大限のエールです。

 

 

 

-中学受験, 大学受験, 高校受験

執筆者:


  1. […] 【やる気】受験勉強にポジティブになれる四字熟語25コ厳選! 受験勉強を頑張れる!やる気が出る偉人達の最高の名言56選! […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『良問の風』はいらないのか?レベルと本当に必要な人とは!

    理系の肝といったら 物理   実はコスパ最強の科目といえば、 物理   小2の頃の効果音といえば、 デュクシ     まあ、そんなわけで(自分でも本当に何がしたかったか分からん) 「いらない」 …

【英語 単語帳編】志望校別!俺のおすすめ英単語帳ルートを紹介!

  仮に塾に行っていても、自分で勉強しなければ成績は上がらない。それが大学受験ですよね。 その中でも英語はトップクラスに、自分でやった量が成績に影響する科目です。   その分、参考書も多い。 そんなわ …

no image

4技能を伸ばす『キクタン リーディング』のレベルを紹介!

    今回は、 最近の勢いがすごい「英語の超人になる!アルク学参シリーズ」の参考書の1つである、 『キクタン リーディング』 を紹介したいと思います。   通常の『キクタン』シリーズとは少し違うので …

【勉強】超効果的な腰痛対策のための5つの習慣&グッズ3選!

    「最近、勉強しすぎて腰痛ひどいなあ」 「腰痛のせいで集中しにくいなあ」   そう思ったらサロンパス!   という安易な考え方では、腰痛は治りません。 一時的に痛みを抑えているだけで、腰には着々 …

【センター数学 満点への道】最強の参考書・勉強法を点数別に紹介!

  今回は「センター数学 満点への道」です。 多くの人が私立のセンター利用や国公立受験で使うだろう「センター数学」。 実は 誰でも満点を狙えます。   「え?」って思いましたか。「7割で十分」だと思い …